日本初の民間主導による緊急災害対応アライアンス「SEMA」を設立

注目

自然災害発生時に、物資・サービス等の支援をワンストップで提供する、
日本初の民間主導による緊急災害対応アライアンス「SEMA」を設立

スターフェスティバル株式会社などの災害支援を実施している民間企業17社およびNPO6団体は本日、日本国内での大規模自然災害発生時に、民間企業とNPOの連携により企業が持つ物資・サービス等の支援をワンストップで提供する、緊急災害対応アライアンス「SEMA(シーマ)」(※)を設立しました。
※SEMA:Social Emergency Management Alliance の略


日本は、国土の大半が地震活動の活発な環太平洋変動帯に位置しているため地震の発生回数が多く、また地形的、気象的条件から、台風、豪雨、豪雪等の自然災害も発生しやすいため、世界有数の災害大国と言われています。過去の自然災害の経験から徐々に災害対策が進んでいますが、東日本大震災等では、被害状況や支援の取りまとめを担う自治体自体が被災することで、その対応が困難になるケースも見られました。自然災害からの早期復興のためには、セクター・企業の壁を超えその力を集約し、一体となって対応できる仕組みが求められています。

民間主導の緊急災害対応アライアンス「SEMA」は、企業やNPOの垣根を越えた組織として、自然災害が日本社会や被災者に与えるインパクトを最小限に食い止め早期復興を促すことを目指して設立されました。平時から加盟企業・団体が持つ物資・サービス等をリストとして集約し、災害発生時にはリストをもとに各社が行う支援をパッケージ化して迅速に被災地にお届けします。また、公共機関との連携を図り、支援の漏れや無駄を減らし、被災自治体の負担を軽減することを目指します。

被災地での情報収集は、東日本大震災等でも活動実績があり災害対応の知見を持つ特定非営利活動法人アジアパシフィックアライアンス・ジャパンなど6つのNPOが主に担当し、円滑な情報収集、被災者の確認やニーズに沿った物資の提供等が行える体制を整え、早期復興に向けた支援を行います。

なお、一人でも多くの被災者を救うため、緊急災害対応アライアンス「SEMA」では本日の発足後も、随時ご賛同いただける企業の募集を行ってまいります。

■本取り組みの概要図

image1

<加盟民間企業(50音順)と提供予定物資・サービス>

アスクル株式会社

飲料水や食品、ティッシュペーパーやトイレットペーパー、その他衛生用品などの生活必需品

FSX株式会社

「抗ウイルス」・「抗菌」・「防臭」機能をもったおしぼり。大判サイズの「VBケアボディ」や天然アロマオイルを配合した「Aroma Premium」おしぼり

オイシックスドット大地株式会社

1日に必要な緑黄色野菜の2倍以上にあたる270gの野菜を使用した野菜ジュース「Vegeel(ベジール)」など

キリン株式会社

「アルカリイオンの水」や「ボルヴィック」などのミネラルウォーターや「生茶」を中心とした清涼飲料

グンゼ株式会社

こどもから高齢者までの肌着やソックス、エコノミークラス症候群を予防する弾性ストッキングなど

サラヤ株式会社

速乾性手指消毒剤「ウィル・ステラVH」、アルコール含浸不織布「アルコール除菌ワイパー」、全身清拭ぬれタオル「おふろですよ」など衛生関連製品

株式会社JGマーケティング

災害支援活動を行う団体のファンドレイジング(資金調達)を、クラウドファンディングプラットフォーム「ジャパンギビング」にてサポート

ジョンソン・エンド・ジョンソン日本法人グループ

薬用マウスウォッシュ リステリン®などの衛生関連製品

スターフェスティバル株式会社

お弁当や飲料などの食料品

株式会社スノーピーク

テント、シェルター、マット、アパレル、LEDライトなどアウトドア用品

西濃運輸株式会社

加盟企業より提供する支援物資を各避難所に配布する前に一時集積する「拠点」を提供

株式会社西武プロパティーズ

東京ガーデンテラス紀尾井町・紀尾井タワー内に開設予定の対策本部開設に関する支援活動

ソフトバンク株式会社

災害復興を行う団体に対して、携帯電話、タブレット端末およびモバイルWi-Fiルーターの無償貸出、避難所への人型ロボット「Pepper」の派遣

株式会社ハート引越センター

救援物資輸送のための物流サポート

株式会社ファミリーマート

飲料水、おむすび、パン、加工食品・菓子などの食品およびトイレットペーパーなどの日用品

三井化学株式会社

エア・ざぶとん、非常用水運搬袋、ブルーシート、ウレタンマットレスなど

ヤフー株式会社

Yahoo! JAPAN各種サービスを通じた情報発信、事務局機能および災害対策本部拠点の提供

<加盟非営利組織>

特定非営利活動法人アジアパシフィックアライアンス・ジャパン
特定非営利活動法人ADRA Japan
特定非営利活動法人災害人道医療支援会
公益社団法人Civic Force
特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン
被災地NGO協働センター

<応援メッセージ>

内閣官房長官 菅 義偉 様

本日、特定非営利活動法人アジアパシフィックアライアンス・ジャパン(A-PADジャパン)及びヤフー株式会社により、緊急災害対応アライアンス「SEMA」が 立ち上げられたことに対し、心からお祝い申し上げます。 自然災害が多発する我が国において、災害発生時の初動対応を的確に行い、国民の命を守ることは、政府の重要な責務です。政府では、熊本地震における教訓を踏まえ、支援物資の効率的な輸送や避難所運営における関係者の連携強化などの課題に取り組んでいるところです。
このような中、本日、「SEMA」が発足しました。民間の皆様方が政府と問題意識を共有して、これらの課題に主体的に取り組んでいただけることを、私どもとしても、 大変心強く思っております。
今後、「SEMA」では、内閣府などの関係機関と具体的な連携方法を検討していくことになると承知しております。政府としても、こうした民間の皆様との連携を強め、「自助」「共助」「公助」による取組みを進めていきたいと考えております。
終わりに、皆様方の益々のご活躍をお祈りするとともに、「SEMA」が、その理念の通り、災害現場で遺憾なく力を発揮されることを心から期待し、私のお祝いの言葉 といたします。

三重県知事(全国知事会危機管理・防災特別委員長) 鈴木 英敬 様

みなさん、こんにちは、三重県知事の鈴木英敬です。私は、全国知事会の危機管理・防災特別委員長も拝命をしております。この度は緊急災害対応アライアンス「SEMA」が、この防災の日を前に、設立の運びとなったということで、心からお祝いを申し上げたいと思います。
学習する組織、あるいは進化をする組織、そういうものに期待や信頼というものが集まるのだと思います。私たちは、東日本大震災、そして熊本地震、こういったところで大きな被害を受けました。それを教訓に学習、進化をしていかないと、世界からの、そしてここに住んでいる皆さんからの期待や信頼というものは生まれてきません。期待や信頼、こういうものを得ていくために、これまでの災害を教訓に、それをさらに軽減していく、そんな取り組みが必要であります。しかし、その取り組みは行政だけでは難しい。こういう形で、セクターを越えたアライアンスができていくということは、大変私たちも心強いですし、その期待、信頼を作り上げていくために、大変重要な意義を持つものであると思います。私が、防災訓練などで口すっぱく県民の皆さんに申し上げることは、訓練でできないことは本番では絶対にできない、そういうことを申し上げます。ぜひ、今回の出来上がったアライアンスの皆さんさんと一緒に、私たち行政も訓練なども日々積み重ね、災害時の対応に備えていきたいというふうに思っておりますので、緊密な連携をどうぞよろしくお願いしたいと思いますし、私たちは皆さんに大いに期待をしております。今後ともどうぞよろしくお願いしたいと思います。本日は誠におめでとうございました。

福岡県福岡市長 高島 宗一郎 様

こんにちは、福岡市長の高島宗一郎です。緊急災害対応アライアンスSEMAの設立、おめでとうございます。災害は、忘れる前にやってくる。もう、ことわざは変わりましたよね。九州に住んでいても、熊本地震があって、九州北部豪雨があって、なんていうことをみると本当にそう思います。災害は止めることはできなくても、痛みをいかに最小にすることができるか。「減災」これは、私たちが協力すればできることと思います。我々行政と、そして今日できるこのSEMAに加入いただけるような企業との連携を、ますます進めて、災害が起こってもいかに痛みを少なくするか、ぜひ力を合わせていきましょうね。本日はまことにおめでとうございます。


<本件に関する報道関係のお問い合わせ>
ヤフー株式会社 広報室 小澤恵
電話:03-6898-8282 FAX:03-6898-9631
メールアドレス: ycompany-pr@mail.yahoo.co.jp

<SEMA加盟のご相談などのお問い合わせ>
緊急災害対応アライアンス「SEMA」事務局
ヤフー株式会社 社会貢献推進室 岸谷美穂
メールアドレス: sema-info@mail.yahoo.co.jp

「牛たん炭焼 利久(お弁当店)」が名古屋エリアに新規オープン

全国各地で行列ができる、仙台を代表する牛たんの名店
「牛たん炭焼 利久(名古屋店)」が「ごちクル」に新規オープン
東京・大阪エリアに次いで、名古屋エリアでの新出店

スターフェスティバル株式会社(本社:東京都渋谷区、代表:岸田祐介)が運営するお弁当・ケータリングのインターネット総合モール「ごちクル」に、仙台を代表する牛たんの名店「牛たん炭焼 利久(名古屋店)」お弁当店が新規オープンいたしました。この名古屋店オープンにより、「牛たん炭焼 利久」のお弁当を愛知県、岐阜県、三重県エリアへデリバリーすることが可能となります。「ごちクル」では、「ここでしか食べられない料理を、世界中いつでもどこでも」という世界観の実現に向け、今後もサービス展開を進めてまいります。


牛タン利久

■背景

「牛たん炭焼 利久」は、オンライン総合モール「ごちクル」内に、東京・千葉・神奈川・埼玉・大阪・兵庫・奈良エリア(※一部エリアを除く)へお弁当をお届けする「東京店」、「大阪店」を展開しておりました。おもてなし、接待、会議などのシーン利用を目的とした企業・団体からのご注文が非常に多かったことから、東京・大阪に次ぐ第三の商圏である名古屋エリアについてもこのたび新規オープンするに至りました。

■「牛たん炭焼 利久(名古屋店)」について

仕込みの技で丹精し、職人が手塩にかけた「利久」スタイルの牛たんをお弁当でお届けするオンラインの店舗です。

img1

牛たん幕の内弁当


1,500円 (税込 1,620円)

img2

牛たん食べ比べ幕の内弁当

1,834円 (税込 1,980円)



お届けエリア:愛知県、岐阜県、三重県(※一部エリアを除きます)
お届け時間:最大9:30〜21:00(※エリアにより可能時間が異なります。詳しくはサイトにてご確認ください。)
商品数:全4商品(無料お茶付き※500ml ペットボトル)
価格帯:1,500円(税抜)~2,500円(税抜)
URL: https://gochikuru.com/1906/


■「ごちクル」について

インターネットから注文するだけで、ワンコイン弁当からなかなか予約のとれない名店の味までを手軽に楽しむことができる、お弁当・ケータリングの総合デリバリーサービスです。全国のレストランや製造工場、配達パートナーと提携し、点在する製造拠点からお客様のもとへ ごちそうをお届けしています。京料理の老舗「たん熊北店」やミシュラン2つ星獲得の名店「京料理 たか木」の高木一雄氏など、有名店や有名料理人のお弁当をはじめ、企業などとコラボした企画弁当、復興支援につながるお弁当、オリジナルのお弁当など、ラインナップは約800ブランド7,500種にのぼります。イベント、研修、会議、接待、パーティなど、人が集まるさまざまなシーンで利用されています。


【本件に関するお問い合わせ窓口】
スターフェスティバル株式会社 広報 石尾 伊藤
TEL:03-5447-5431  Email:press@stafes.com

8月31日は「野菜の日」!野菜不足のオフィスワーカーのため、シャショクルでサラダを期間限定 無料提供

8月31日は野菜の日!野菜不足なオフィスワーカーのためのイベントを実施
地方自治体&調味料メーカーなど合計7団体協力のもと
デリバリー型 社員食堂「シャショクル」にて、期間限定野菜サラダ無料提供

フードデリバリー事業を展開するスターフェスティバル株会社(本社:東京都渋谷区、代表:岸田祐介)は、8月31日「野菜の日」をフックに、オフィスワーカーが野菜を摂取する機会を増やすことを目的として、その主旨に賛同した鳥取県、JAグループ和歌山、キユーピー株式会社、タイヘイ株式会社、日清オイリオグループ株式会社、森永乳業株式会社とともに、デリバリー型 社員食堂「シャショクル」スペースを活用し、野菜サラダを期間限定で無料提供いたします。
今回の野菜サラダは、鳥取県、JAグループ和歌山から提供された新鮮野菜が盛り込まれており、また、野菜を美味しく彩る、チーズやドレッシングなどは合同企画主である調味料メーカー各社から提供されます。野菜を積極的に摂取することで、オフィスで働くすべての人々がより健康になることを目指しています。


mv

政府が進める「働き方改革」の元、「健康経営」に取り組む企業において、福利厚生としてランチ環境の充実を図り、自社の従業員の健康をサポートしたいというニーズが高まっています。そのため、手軽に社員食堂代わりに導入が可能な、デリバリー型 社員食堂「シャショクル」への企業からの導入希望は増加しています。一方、「野菜に関するアンケート」として、2017年に株式会社サラダクラブが実施した「サラダ白書2017」によると、全体の72%、20代女性の9割近く、年代が若いほどに「野菜不足を意識している」という結果が出ています。こうした背景のもと、野菜不足を感じているオフィスワーカーが、野菜を食べるきっかけを持つため、そして、健康経営に取り組む企業を応援するため、「野菜の日」に合わせ今回のイベントを企画しました。


■サラダの無料提供について(東京・大阪にて実施)


【東京】

おしながき:
新しょうが、大根、赤たまねぎ、サラダほうれん草、
白ねぎ、ミニトマト、キャベツ、チーズ
※ドレッシングはお好きなものをお選びいただけます。

salad1

提供場所:

 東京エリアのシャショクル契約企業(※ただし、一部企業を除く)

提供開始時間:

 シャショクル契約企業:各社の販売時間に準ずる

提供個数:

 1,500個(※全企業の合計。各企業の提供個数は異なり、なくなり次第終了です)


【大阪】

おしながき:
新しょうが、冬瓜、赤たまねぎ、サラダほうれん草、
ゴーヤ、ミニトマト、キャベツ、チーズ
※ドレッシングはお好きなものをお選びいただけます。

salad2

提供場所:

 大阪エリアのシャショクル契約企業(※ただし、一部企業を除く)

提供開始時間:

 シャショクル契約企業の販売時間に準ずる

提供個数:

 500個(※全企業の合計。各企業の提供個数は異なり、なくなり次第終了です)


※1「野菜の日」について

「や(8)さ(3)い(1)」の語呂合わせから、全国青果物商業協同組合連合会をはじめ9団体の関係組合が、1983(昭和58)年に制定した記念日です。栄養たっぷりの“野菜”を再認識してもらうこと、野菜自体のPRを目的にしています。

※2 鳥取県・和歌山県産の野菜について

2016年2月、スターフェスティバルと鳥取県は連携協定を締結しており、和歌山県・和歌山県農業協同組合連合会とも県の食材を使ったお弁当の開発・販売協力など今後連携を深めていく予定です。オフィスワーカーの野菜不足の解決に賛同した両県は野菜を無料で提供。都心のビジネスマンに、地域野菜の魅力を発信します。

<企画協力企業・団体>(50音順)

  • キユーピー株式会社
  • タイヘイ株式会社
  • 鳥取県
  • 日清オイリオグループ株式会社
  • 株式会社日本パッケージ
  • 森永乳業株式会社
  • 和歌山県農業協同組合連合会

<野菜サラダを彩るトッピングアイテム一覧>

■キユーピー株式会社

「キユーピー すりおろしにんじんドレッシング」

すりおろしたにんじんの入った鮮やかなオレンジ色が特長のドレッシングです。サラダに彩りを加え、野菜の甘みとオレンジ果汁のさっぱりとした味わいが素材の味を活かします。シンプルなオイル&ビネガータイプです。
carrot

「キユーピー 黒酢たまねぎドレッシング」

甘みのあるシャキシャキ食感の玉ねぎに大麦黒酢のまろやかな酸味を加え、奥深い味わいに仕上げました。大麦黒酢の芳醇な香りが、焼いた野菜などを使った温かいサラダによく合います。
onion

■タイヘイ株式会社

「とろ~りコーンドレッシング」

濃厚な旨味がギュッと詰まったコーンスープのような、まろやかなドレッシングに仕立てております。サラダなどの生野菜以外にも、パンケーキなどの洋菓子にも大変よく合います。化学調味料不使用。生野菜が苦手な小さなお子様がしっかり野菜を食べられるような味付けになっております。
corn

■日清オイリオグループ株式会社

「BOSCO エキストラバージンオリーブオイル」

地中海の太陽と大地が育んだ新鮮なオリーブの実をそのまま搾った、一番搾りのオリーブオイルです。新鮮なオリーブの実から得られたフルーティで豊潤な味わいが特長です。パスタの仕上げ・魚介料理やドレッシングなど、「生」でそのまま豊かな風味をお楽しみいただけます。濃緑色の遮光ボトルが品質を保ちます。
bosco

■森永乳業株式会社

「クラフト サラダのための細切りチーズ」

サラダのアクセントにちょうど良いコクと、生のまま食べても、ふんわりしっとり柔らかな口どけ。開封後に使い切りやすい小容量タイプで、サラダにぴったりの細切りチーズです。
cheese


■「シャショクル」について

企業の会議室や空いているスペースを利用してお弁当を日替わりで販売する、デリバリー型の社員食堂と位置づけた、お弁当宅配&販売サービスです。契約企業のご要望を元に、どのようなお弁当をお届けするかの献立を組み、飽きのこないよう日替わりで10数種〜20種のお弁当を毎日オフィス向けにお届けします。オフィス街や高層ビルなどでは、ランチタイムに飲食店やエレベータなどが混雑し、ランチ難民が発生しやすい状況になりますが、シャショクルではオフィスまでランチをお届けするため、働く人の“時短”に役立つサービスとして、首都圏を中心に契約企業が増えております。“企業ごと契約”だけではなく、複数企業が入居するオフィスビルの管理会社・不動産会社など“ビルごと契約”も拡大中です。




こだわり食材を使った「塚田農場」のお弁当をごちクルでお届け開始!

「惣菜・弁当グランプリ2016」の<空弁・駅弁部門>金賞受賞商品をお届け!
生産者から直送された食材にこだわる
「塚田農場」のお弁当店舗が「ごちクル」モール内に新規オープン
8月7日より注文受付開始

フードデリバリー事業を展開する、スターフェスティバル株式会社は(本社:東京都渋谷区、代表取締役:岸田祐介)は、運営する法人・団体向けのお弁当ケータリングの総合モール「ごちクル」にて、株式会社エー・ピーカンパニーの子会社である 株式会社塚田農場プラスが運営する「塚田農場」のお弁当の取り扱いを開始いたします。会議・研修・ロケ弁・イベントなどさまざまなシーンでご利用を想定し、790円~1,200円(税込)の価格帯で全9商品を展開いたしました。
居酒屋「塚田農場」では、全国各地の生産者から直送された地鶏・牛肉・鮮魚などのこだわり食材を使用したお料理を提供しており、その食材の魅力をお弁当でより手軽に味わうことができるようになりました。8月9日より、東京都、神奈川県、千葉県のエリアにてお届けを開始いたします。


塚田農場(お弁当店)

■「塚田農場」(お弁当店)について

居酒屋「塚田農場」を展開する株式会社エー・ピーカンパニーは、自社養鶏場や契約農家との産地直結のモデルで全国に約200店舗を展開しています。その子会社である株式会社塚田農場プラスでは、居酒屋同様、お弁当づくりにおいても、生産者の顔が見える良質な食材を多くの人にお届けすることにより、食材産地の活性化目指しています。また、調理の面でも、肉一枚一枚を手焼き、手仕込みのたまご焼き、炊飯の水分量を毎日微調節など、食材をよりおいしくお召し上がりいただくため、ひと手間ひと手間にこだわっています。
「塚田農場」のお弁当は、いずれも日本各地の生産者から直送された新鮮な食材を用いております。

  • 絶品!塚だまタルタル特製チキン南蛮弁当
  • 居酒屋「塚田農場」で1日1,200食を提供する「チキン南蛮」をメインとしたお弁当。
    2016年「惣菜・べんとうグランプリ」<駅弁・空弁部門>金賞獲得、「からあげグランプリ」<チキン南蛮部門>で金賞獲得、さらに「ロケ弁グランプリ」でグランプリ獲得実績あり。
  • 銀王幕ノ内弁当
  • 世界三大漁場とされる宮城県女川町の尾浦湾で育った銀鮭 “銀王”をつかったお弁当。
  • 北海道産 星空の黒牛 贅沢牛めし
  • 北海道標茶町のブランド牛“星空の黒牛”と甘辛の醤油ベースのたれが絡み合う牛めし弁当。


上記を含む、全9種での展開。


「塚田農場」(お弁当店)
お届けエリア:東京都、神奈川県、千葉県の一部
お届け時間:10:00~19:00(※エリアによって異なります)
商品数:9商品
価格帯:790円(税込)〜1,200円(税込)
URL:http://gochikuru.com/1885/

■塚田農場について

「塚田農場」は、自社養鶏場を有する宮崎県日南市、鹿児島県霧島市及び北海道シントク町を冠に持ち、個々で飼育された「みやざき地頭鶏」、「黒さつま鶏」、「新得地鶏」と言う「地鶏」とその土地ならではの食材を用いたお食事、地場のお酒を御楽しみいただける塚田農場店舗です。

■「ごちクル」について

ワンコイン弁当から、なかなか予約のとれない名店の味まで、 インターネットから注文するだけで手軽に楽しむことができる総合宅配サービスです。47都道府県をサービエリアとし、全国で800ブランド7,500種類の商品を取りそろえています。提携する製造パートナーとともに、スターフェスティバルの商品開発スタッフがひとつひとつ商品開発を行っています。「ここでしか食べられない料理を、世界中いつでもどこでも」の世界観を目指し、オリジナルブランドのお弁当や、「賛否両論」の笠原将弘氏やミシュラン2つ星獲得の名店「京料理 たか木」の高木一雄氏など、有名料理人とコラボしたお弁当も多数手がけます。京料理の老舗「たん熊北店」や東京ミッドタウンの名店「HAL YAMASHITA」など有名料理店や料理人とお弁当の共同企画・開発を行い、日本各地にお届けを拡大しています。


【本件に関するお問い合わせ窓口】
スターフェスティバル株式会社 広報 石尾 伊藤
TEL:03-5447-5431  Email:press@stafes.com

液体塩こうじを使用したスナップディッシュの人気レシピ再現!「えきしお弁当」発売

8月8日はこうじの日!酵素のチカラで夏を乗り切る
液体こうじを使用したスナップディッシュの人気レシピを再現

会社・家庭で楽しむ「えきしお弁当」が発売
8月8日(火)よりごちクル・シャショクルにて取扱いスタート

ハナマルキ株式会社
スターフェスティバル株式会社

ハナマルキ株式会社(本社:長野県伊那市、代表取締役社長:花岡俊夫)とスターフェスティバル株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:岸田祐介)は、8月8日「こうじの日」に向けて「液体塩こうじ」を使用した「えきしお弁当」を共同開発、お弁当・ケータリング総合モール「ごちクル」および、デリバリー型 社員食堂「シャショクル」にて2017年8月8日より取扱いを開始します。

2012年より発売を開始したハナマルキ「液体塩こうじ」は、日本の伝統調味料である塩こうじを、ハナマルキ独自の製法で液体化した調味料です。液体化により生まれる、計量しやすい・混ぜやすい・溶けやすい・焦げにくいなどのメリットで、おかげさまで主婦の方を中心に好評を博しています。
また、液体塩こうじは、素材を冷めても美味しく保ち、色味を鮮やかにすることやご飯をつやつやにする効果があるため、お弁当メニューでも多く利用いただいています。
今回はそのような背景を踏まえ、液体塩こうじのメリットをより皆様に実感いただける液体塩こうじを使ったおかず・ご飯で構成した「えきしお弁当」の取扱いを開始します。
メインのおかずは、人気の料理写真投稿アプリ「スナップディッシュ(https://snapdish.co/)」で「液体塩こうじ」を使用した人気のお弁当向けレシピを起用。その場でお弁当を楽しんでいただくだけでなく、ご家庭でも作れるおかずとなっており、タグにレシピも記載しました。
この度の「えきしお弁当」の展開により、会社では酵素のチカラで美味しくそして健康的なランチを楽しんでいただき、ご家庭でも毎日のお弁当やご飯のヒントとなるような機会を提供してまいります。

【8月8日「こうじの日」について】
食文化としての日本食人気や健康志向の高まりから、ここ数年、国内外で、味噌や醤油・塩こうじといった日本の伝統的な「発酵調味料」の注目が高まっています。そこで、これらの発酵調味料の元となる「こうじ」に焦点を当てることで、こうじ及び発酵調味料を盛り上げていこうとの想いから、8月8日を「こうじの日」として登録しました。
日付を“8月8日”としたのは、漢字「麹」の中に含まれる「米」という字に由来します。「米」は、上下に2つの「八」の字が含まれており、古来より“八十八の手間”など「八」との縁が深い字となっています。その米を含んだ字を持ち、更にこうじ自体も米を原料としているため、こうじの原点として8月8日を記念日としました。
【えきしお弁当 販売概要】
img5

img6
※ハナマルキカード裏面
パッケージには「液体塩こうじ」を使った料理レシピが見られるQRコード付



発売期間:2017年8月8日(火)より1ヶ月

特設サイト:  https://gochikuru.com/campaign/shiokouji(8/8 公開予定)
お求め方法:
  • 1.ごちクル
  • ごちクルサイトにて注文

  • お届けエリア:東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県(一部エリアを除く) 
    お届け可能時間:11:00~17:00(※エリアによって異なります)
    電話番号:0570-00-5190 (受付時間/ 9:00〜19:00 年中無休)

  • 2.シャショクル
    愛宕グリーンヒルズ、アーク森ビル「ランチパーク」エリア、アークヒルズ 千石山森タワー、コレド日本橋、他 契約先企業オフィス、ビル内 にてランチタイムに販売(※場所により異なります)

【ハナマルキ「液体塩こうじ」】http://www.hanamaruki.co.jp/shiokouji.html
米こうじと塩を丁寧に熟成させた塩こうじをぎゅっと搾った、生きた酵素の力と上品なこうじの旨味がそのまま残った液体タイプの塩こうじです。粒のない液体タイプだから計量しやすく、色々な料理に使えます。みりん、醤油などの代替調味料としても使えます。

原材料: 米こうじ、食塩、酒精
容量: 350ml/500ml
栄養成分: 大さじ1杯(15ml)当り
エネルギー24kcal、脂質0g、ナトリウム870mg
たんぱく質0.2g、炭水化物5.7g、食塩相当量2.2g
img7_2
■「ごちクル」について
ワンコイン弁当から、なかなか予約のとれない名店の味まで、 インターネットから注文するだけで手軽に楽しむことができるデリバリーサービスです。47都道府県をサービエリアとし、全国で800ブランド7,500種類の商品を取りそろえています。提携する製造パートナーとともに、スターフェスティバルの商品開発スタッフがひとつひとつ商品開発を行っています。「ここでしか食べられない料理を、世界中いつでもどこでも」の世界観を目指し、オリジナルブランドのお弁当や、「賛否両論」の笠原将弘氏やミシュラン2つ星獲得の名店「京料理 たか木」の高木一雄氏など、有名料理人とコラボしたお弁当も多数手がけます。京料理の老舗「たん熊北店」や東京ミッドタウンの名店「HAL YAMASHITA」など有名料理店や料理人とお弁当の共同企画・開発を行い、日本各地にお届けを拡大しています。
■「シャショクル」について
企業の会議室や空いているスペースを利用してお弁当を日替わりで販売する、”デリバリー型の社員食堂”と位置づけた、お弁当宅配&販売サービスです。契約企業のご担当者のご意見を参考に、弊社側で献立(どの弁当にするか)をつくり、毎日、飽きのこない弁当をお届けします。混んでいてランチ時間の確保が困難、面倒と感じるランチ難民が発生しやすいオフィス街でも、オフィスまで毎日さまざまなお弁当をお届けいたします。企業ごとの契約だけではなく、複数企業が入居するオフィスビルの管理会社・不動産会社などとの“ビルごと契約”にも対応しています。
■「スナップディッシュ」について (リンク先:http://snapdish.co/)
料理写真の投稿を専門にした無料の料理写真共有アプリです。写真または写真とレシピをセットで投稿でき、ユーザー間の楽しいコミュニケーションも魅力です。累計投稿数1700万枚以上。

アプリ名: SnapDish料理カメラ
アプリ販売元: ヴァズ株式会社(本社:東京都武蔵野市、代表:舟田善、URL:http://vuzz.com/
利用料金: 無料
ダウンロード数: 累計201万ダウンロード


img8

【本件に関するお問い合わせ窓口】
ハナマルキ株式会社 PR事務局(プラチナム内) 宗村、賀村、横山
TEL:03-5572-6071   Email: n-munemura@vectorinc.co.jp

スターフェスティバル株式会社 広報 石尾、伊藤 
TEL:03-5447-5431   Email: press@stafes.com




アルバイト募集中!


有名店のお弁当・ケータリング料理をお届け ごちクル

デリバリー型 社員食堂「シャショクル」