液体塩こうじを使用したスナップディッシュの人気レシピ再現!「えきしお弁当」発売

8月8日はこうじの日!酵素のチカラで夏を乗り切る
液体こうじを使用したスナップディッシュの人気レシピを再現

会社・家庭で楽しむ「えきしお弁当」が発売
8月8日(火)よりごちクル・シャショクルにて取扱いスタート

ハナマルキ株式会社
スターフェスティバル株式会社

ハナマルキ株式会社(本社:長野県伊那市、代表取締役社長:花岡俊夫)とスターフェスティバル株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:岸田祐介)は、8月8日「こうじの日」に向けて「液体塩こうじ」を使用した「えきしお弁当」を共同開発、お弁当・ケータリング総合モール「ごちクル」および、デリバリー型 社員食堂「シャショクル」にて2017年8月8日より取扱いを開始します。

2012年より発売を開始したハナマルキ「液体塩こうじ」は、日本の伝統調味料である塩こうじを、ハナマルキ独自の製法で液体化した調味料です。液体化により生まれる、計量しやすい・混ぜやすい・溶けやすい・焦げにくいなどのメリットで、おかげさまで主婦の方を中心に好評を博しています。
また、液体塩こうじは、素材を冷めても美味しく保ち、色味を鮮やかにすることやご飯をつやつやにする効果があるため、お弁当メニューでも多く利用いただいています。
今回はそのような背景を踏まえ、液体塩こうじのメリットをより皆様に実感いただける液体塩こうじを使ったおかず・ご飯で構成した「えきしお弁当」の取扱いを開始します。
メインのおかずは、人気の料理写真投稿アプリ「スナップディッシュ(https://snapdish.co/)」で「液体塩こうじ」を使用した人気のお弁当向けレシピを起用。その場でお弁当を楽しんでいただくだけでなく、ご家庭でも作れるおかずとなっており、タグにレシピも記載しました。
この度の「えきしお弁当」の展開により、会社では酵素のチカラで美味しくそして健康的なランチを楽しんでいただき、ご家庭でも毎日のお弁当やご飯のヒントとなるような機会を提供してまいります。

【8月8日「こうじの日」について】
食文化としての日本食人気や健康志向の高まりから、ここ数年、国内外で、味噌や醤油・塩こうじといった日本の伝統的な「発酵調味料」の注目が高まっています。そこで、これらの発酵調味料の元となる「こうじ」に焦点を当てることで、こうじ及び発酵調味料を盛り上げていこうとの想いから、8月8日を「こうじの日」として登録しました。
日付を“8月8日”としたのは、漢字「麹」の中に含まれる「米」という字に由来します。「米」は、上下に2つの「八」の字が含まれており、古来より“八十八の手間”など「八」との縁が深い字となっています。その米を含んだ字を持ち、更にこうじ自体も米を原料としているため、こうじの原点として8月8日を記念日としました。
【えきしお弁当 販売概要】
img5

img6
※ハナマルキカード裏面
パッケージには「液体塩こうじ」を使った料理レシピが見られるQRコード付



発売期間:2017年8月8日(火)より1ヶ月

特設サイト:  https://gochikuru.com/campaign/shiokouji(8/8 公開予定)
お求め方法:
  • 1.ごちクル
  • ごちクルサイトにて注文

  • お届けエリア:東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県(一部エリアを除く) 
    お届け可能時間:11:00~17:00(※エリアによって異なります)
    電話番号:0570-00-5190 (受付時間/ 9:00〜19:00 年中無休)

  • 2.シャショクル
    愛宕グリーンヒルズ、アーク森ビル「ランチパーク」エリア、アークヒルズ 千石山森タワー、コレド日本橋、他 契約先企業オフィス、ビル内 にてランチタイムに販売(※場所により異なります)

【ハナマルキ「液体塩こうじ」】http://www.hanamaruki.co.jp/shiokouji.html
米こうじと塩を丁寧に熟成させた塩こうじをぎゅっと搾った、生きた酵素の力と上品なこうじの旨味がそのまま残った液体タイプの塩こうじです。粒のない液体タイプだから計量しやすく、色々な料理に使えます。みりん、醤油などの代替調味料としても使えます。

原材料: 米こうじ、食塩、酒精
容量: 350ml/500ml
栄養成分: 大さじ1杯(15ml)当り
エネルギー24kcal、脂質0g、ナトリウム870mg
たんぱく質0.2g、炭水化物5.7g、食塩相当量2.2g
img7_2
■「ごちクル」について
ワンコイン弁当から、なかなか予約のとれない名店の味まで、 インターネットから注文するだけで手軽に楽しむことができるデリバリーサービスです。47都道府県をサービエリアとし、全国で800ブランド7,500種類の商品を取りそろえています。提携する製造パートナーとともに、スターフェスティバルの商品開発スタッフがひとつひとつ商品開発を行っています。「ここでしか食べられない料理を、世界中いつでもどこでも」の世界観を目指し、オリジナルブランドのお弁当や、「賛否両論」の笠原将弘氏やミシュラン2つ星獲得の名店「京料理 たか木」の高木一雄氏など、有名料理人とコラボしたお弁当も多数手がけます。京料理の老舗「たん熊北店」や東京ミッドタウンの名店「HAL YAMASHITA」など有名料理店や料理人とお弁当の共同企画・開発を行い、日本各地にお届けを拡大しています。
■「シャショクル」について
企業の会議室や空いているスペースを利用してお弁当を日替わりで販売する、”デリバリー型の社員食堂”と位置づけた、お弁当宅配&販売サービスです。契約企業のご担当者のご意見を参考に、弊社側で献立(どの弁当にするか)をつくり、毎日、飽きのこない弁当をお届けします。混んでいてランチ時間の確保が困難、面倒と感じるランチ難民が発生しやすいオフィス街でも、オフィスまで毎日さまざまなお弁当をお届けいたします。企業ごとの契約だけではなく、複数企業が入居するオフィスビルの管理会社・不動産会社などとの“ビルごと契約”にも対応しています。
■「スナップディッシュ」について (リンク先:http://snapdish.co/)
料理写真の投稿を専門にした無料の料理写真共有アプリです。写真または写真とレシピをセットで投稿でき、ユーザー間の楽しいコミュニケーションも魅力です。累計投稿数1700万枚以上。

アプリ名: SnapDish料理カメラ
アプリ販売元: ヴァズ株式会社(本社:東京都武蔵野市、代表:舟田善、URL:http://vuzz.com/
利用料金: 無料
ダウンロード数: 累計201万ダウンロード


img8

【本件に関するお問い合わせ窓口】
ハナマルキ株式会社 PR事務局(プラチナム内) 宗村、賀村、横山
TEL:03-5572-6071   Email: n-munemura@vectorinc.co.jp

スターフェスティバル株式会社 広報 石尾、伊藤 
TEL:03-5447-5431   Email: press@stafes.com




アルバイト募集中!


有名店のお弁当・ケータリング料理をお届け ごちクル

デリバリー型 社員食堂「シャショクル」