9期がスタート!事業戦略ミーティング「STAFES☆COMPASS」を執り行いました!

2017年7月7日、スターフェスティバルは創業から丸8周年を迎えました。
時を同じくして9期がスタート。さらなる成長を目指して、各事業部がこの1年の目標・方針を全社に向けて発表する事業戦略ミーティング「STAFES☆COMPASS(=通称”スタコン”)」を執り行いました。

img01_1

この日は、札幌・仙台・名古屋・大阪・広島・福岡と全国6か所にある支社のメンバーも、東京に集結しました。これまで東京オフィスで開催していたスタコンですが、今回は東京本社のある恵比寿ガーデンプレイス内のイベント会場「恵比寿ガーデンルーム」をお借りしました。本格的なホールでの開催ということで、緊張感も高まります。

img02

img03

そして、例年のごとく会場には黄色い衣装に身を包んだスタッフたちがあちこちに!というのも、同日の夕方に開催される創業記念パーティー「七夕祭」では、コーポレートブランドカラーのイエローをドレスコードとしているのです。司会者もフォーマルスタイルにコサージュやポケットチーフで、黄色い差し色を取り入れています。

img04

さてさて、司会のあいさつで9期のスタコンがスタート。
すると、会場の後方に乗り入れていた、お弁当配達用の自社便“ごちクルカー”の中から代表岸田が登場!車の中から降りてくるという、まさかの登場スタイルに会場は驚きに包まれました。

img05

img06

代表岸田からのスターフェスティバルの目指す未来についての話に続き、各事業部の責任者の発表があり、スタッフ一同耳をかたむけます。
(ちなみに、発表者の衣装は白いTシャツ×ジーンズというのが今年のこだわりでした…!)

img07

img08

事業部の発表が終わると、この1年間でもっとも「セクシー」な働きをしたスタッフに贈られる。年間を通してのセクシー賞「セクシー・オブ・ザ・イヤー」が発表されました。 (>>セクシー賞についてはこちら:https://stafes.co.jp/life/6708.html

img09

第8期セクシー・オブ・ザ・イヤーに選ばれたのは、お弁当商品の企画開発を行う専門部隊「究極のごちそう開発部」でした!
“ここでしか食べられない料理を、世界中いつでもどこでも”という世界観の実現に向けて、新たな仕組みを作り上げたことが評価されました。チームでの受賞は、セクシー・オブ・ザ・イヤーの歴史でもこれがはじめて。

img10

発表が終わると、毎年恒例、スタッフひとりひとりが短冊に願い事をしたためます。
いつも会社と社員を願ってくれている笹の葉へ、思いを込めて結びつけました。

img11

この日全国からスタッフが集まり、全員で第9期の目標をしっかりと胸に刻みました。
ひとりひとりがコツコツ目標にむけて努力を重ね、「ごちそうで 人々を より 幸せに」という企業理念を体現できるよう邁進してまいります。
この9期も、どうぞよろしくお願いいたします!