ごちクル 「おまかせケータリング」& 「できたてピザ同時注文」開始

先月、ごちクルのケータリングで2つの新しいサービスがスタートしました。
お客様より大好評につき、この場で改めてご紹介させていただきます!

まず1つ目は、「おまかせケータリング」です。
従来のごちクルケータリングサービスは”オードブルのお届けのみ“を行うものでしたが、そのサービスに加え、サービススタッフにセッティングから後片付けまでをお任せいただける、本格的なケータリングサービスの提供を開始しました。

これまでごちクルでは、社内パーティーや勉強会、イベントなど、たくさんの人が集まる場所にケータリングを提供してまいりました(詳しい様子はこちら)。その中で、たくさんのお客様からいただいた「大きなパーティーでは、料理の取り分けや片付けを任せることができたら心強い」「後片付けまでしてもらえると助かる」というご要望にお応えすべくスタートしたのがこのサービス。
温かいお料理を提供できるのも、魅力のひとつです。



おまかせケータリング(詳しくはこちら
無料のご相談、お見積りはお気軽に。
メールでのご相談:お問い合わせフォーム
お電話でのご相談:050-3785-5438(受付時間:9:00〜19:00 年中無休)
東京・神奈川・埼玉・千葉の会場に出張させていただきます。


2つ目は、「できたてピザ同時宅配サービス」。
「おまかせケータリング」同様に、お客様の声をもとに、ケータリングに合わせてピザを宅配するサービスを開始しました。



できたてピザ同時注文(詳しくはこちら
こちらもお見積りは無料ですので、お気軽にご相談ください。
お電話でのご相談:0570-00-5190(受付時間9:00〜19:00 年中無休)

新サービススタートに先立ち、先日、お客様の目線を実際にスタッフも体験すべく、社内で「おまかせケータリング」と「できたてピザ同時注文」を利用してケータリングパーティーを開催しましたので、当日の様子もご紹介します。

社内ケータリングパーティーの様子

「やっぱり温かいオードブルはおいしい」
「ピザも一緒についてくるとボリュームがあって、お腹も満足だね」という声も。

社内ケータリングパーティーの様子

今後もスターフェスティバルは、お客様の声を活かしながら、みなさまにもっともっとお楽しみいただけるサービスをつくってまいりたいと思います。これからも応援よろしくお願いいたします!


アルバイト募集中!


有名店のお弁当・ケータリング料理をお届け ごちクル

デリバリー型 社員食堂「シャショクル」


ごちクルが4周年を迎えました

5月19日は「ごちクル」の日!
そして、本日「ごちクル」はサービスオープンから4周年を迎えました。

ごちクル4周年

ごちクル4周年記念サイト>>

4周年を迎えるにあたり、ごちクル事業部のスタッフが熱い思いを語ってくれました。

「4周年というと、東京墨田区にそびえたつ東京スカイツリーと同級生。設立時から東京の新しい観光スポットや、世界一の電波塔としてメディアの注目の的でした。そんな中、都内某所でひっそり立ち上がった【ごちクル】。まだまだ、スカイツリーには負けている部分は多いですが、近い将来、世界一のお弁当のデリバリーサービスとして肩を並べるため日々邁進します。」

新たに迎える節目の5年目も、応援よろしくお願いいたします!

【小話】 ※掲載写真について
あまりにひっそりしているのでお気づきの方も少ないのでは?
実は、商売繁盛のため、ごちクルシールを右肩上がりに貼っています。(笑)


アルバイト募集中!


有名店のお弁当・ケータリング料理をお届け ごちクル

デリバリー型 社員食堂「シャショクル」


経済誌「PRESIDENT」にて田原総一朗氏と代表 岸田の対談が掲載されました

4/25(月)発売の雑誌「PRESIDENT」(5/16号)の「田原総一朗◎次代への遺言」に、スターフェスティバル、代表 岸田祐介、サービスについて、田原総一朗氏との対談形式で見開きページを含め、全5ページで紹介されました。

インターネットオークションでオンラインビジネスに目覚め、商売にハマりすぎて大学中退、その後熱意を伝えて楽天入社。昔から描いていた起業の夢を実現させた 岸田のストーリーをご掲載いただいています。

4/25(月)発売の雑誌「PRESIDENT」(5/16号)の掲載記事

コーナー表紙には、ごちクルカーも初登場です。
撮影日はお天気にも恵まれ、4月の青空にパッキリとしたオレンジが映えました。

ごちクルカー

今回の対談にあたり、田原さんには弊社まで足をお運びいただきました。

田原さんご来社の様子

トレードマークともいえる鋭いまなざしと、好奇心たっぷり笑顔がとてもチャーミングな方。田原さんの緻密な質問・切り返しとともに展開される対談は、耳を集中させずにはいられない不思議なパワーがありました。

田原さんとの対談

今回も掲載に至るまで、様々な方にお世話になりました。ただいま、本特集はオンラインでお読みいただくことが可能です。(PRESIDENT Onlineの記事を読む>>
また、バックナンバーを取り扱うの店舗もございますので、店頭などで聴診器が表紙の「PRESIDENT」本誌を見かけたら、ぜひ一度お手に取ってみてください。


アルバイト募集中!


有名店のお弁当・ケータリング料理をお届け ごちクル

デリバリー型 社員食堂「シャショクル」