「ごちクル」とYahoo! JAPAN「復興デパートメント」が共同開発!

「ごちクル」とYahoo! JAPAN「復興デパートメント」が共同開発!
東北のこだわり食材“金華サバ”“会津地鶏”などを使ったお弁当5種の販売を開始
~ 売上の一部は東北復興支援のために活動する団体への寄付へ ~
https://gochikuru.com/tamatebako/
弁当宅配&ケータリングの総合モール「ごちクル」を運営するスターフェスティバル株式会社と、東北復興支援を目的としたECモール「復興デパートメント」を運営するヤフー株式会社は、本日、お弁当の売上の一部が東北復興支援への寄付になるお弁当店舗「三陸ごちそう玉手箱~復興デパートメント~」をオープンし、東北3県のこだわり食材“金華サバ”“会津地鶏”“岩中豚”などをふんだんに使用したお弁当5種の販売を開始しました(※)。



「ごちクル」と「復興デパートメント」では、2012年7月より売上の一部が寄付になる「石巻爆速復興弁当」の販売を開始し、これまでに1,369,650円(10月末現在)の寄付金を集めました。まもなく震災から丸5年を迎えるにあたり、東日本大震災の記憶を忘れることなく、これからも支援を継続していきたいという決意から、「石巻爆速復興弁当」のリニューアルにいたりました。

本日オープンした「三陸ごちそう玉手箱~復興デパートメント~」で販売するお弁当は、石巻だけでなくもっと広い地域の「おいしい」を知り、食べていただきたいという思いから、岩手・宮城・福島の3県のこだわりの食材をふんだんに使用して、「ごちクル」と「復興デパートメント」が共同開発しました。こだわりの食材は東北の生産者から適正価格で仕入れており、お弁当を召し上がっていただくことで東北の生産者の生活を支えることにつながるだけでなく、お弁当の売上の一部(1%)は、東日本大震災の復興支援のために活動する団体への寄付金になります。

「ごちクル」と「復興デパートメント」は、三陸の食材と生産者・加工者の方々の想いを詰め込んだこのお弁当を通じて、今後も復興支援に向けた取り組みを続けていきます。

※:お弁当の配達は最速で11月13日(金)です。配達対象地域は東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県です。
(離島など一部エリアを除きます。)
お弁当とこだわり食材のご紹介

■三陸の隠れた旨いを詰め込んだ玉手箱二段(1,700円・税抜)
<URL>https://gochikuru.com/1333/menu/TKEZ005/
<お弁当の特徴>
石巻のブランド魚・金華サバを脂ののり切った身がとろけるような味噌煮に。さらに、噛み締めるほど力強い味わいの会津地鶏はささみのトマト煮と秘伝の燻製モツで仕上げたお弁当です。三陸の自然の恵みが生んだ豊かな食彩が味を競います。
<こだわり食材>
・金華サバ…宮城・金華山海域で漁獲される真サバ。三陸・金華山沖は親潮(寒流)と黒潮(暖流)がぶつかる潮目であることに加え、金華山等から流れ込んだ森のミネラルを含んだ水が混ざることでプランクトンが豊富になり、大きく育ち脂ののったサバが水揚げされます。この金華サバを、地元石巻の食品加工会社・株式会社ヤマトミで〆サバに加工いただいています。
・会津地鶏…450年以上の歴史があるとも言われる、会津地方で飼育されていた固有の地鶏です。コク・旨味が強く、甘味のある脂が特徴で、どんな調理でも鶏本来の旨味が堪能できます。
三陸の隠れた旨いを詰め込んだ玉手箱二段
■仙台黒毛和牛牛めしVS岩手県産岩中豚の塩カルビ重(1,470円・税抜)
<URL>https://gochikuru.com/1333/menu/TKEZ004/
<お弁当の特徴>
仙台和牛のしっとりした赤身と上質なサシの口どけを、ギュッと凝縮した特製牛めしに、塩だれで脂の甘みをジューシーに引き出した岩中豚カルビ重。牛と豚、二種のお肉をダブルで楽しめる欲張り弁当です。
<こだわり食材>
・岩手県産岩中豚(いわちゅうぶた)…岩手中央畜産組合が生産する豚。他の豚肉に比べビタミンEの含有量が約3倍あり、強い旨味とほんのり甘味のある脂が特徴です。
仙台黒毛和牛牛めし VS 岩手県産岩中豚の塩カルビ重
■三陸産イラコ穴子ちらし寿司弁当(1,000円・税抜)
<URL>https://gochikuru.com/1333/menu/TKEZ001/
<お弁当の特徴>
高級魚に例え「沖はも」とも称されるイラコ穴子を、独自開発の火入れ法を行い、お弁当でもふっくらやわらかく香ばしい味わいを引き出しました。江戸時代から続く専門店特製のたれをからめて仕上げたお弁当です。
<こだわり食材>
・イラコ穴子…三陸を中心に漁獲されるアナゴの一種です。本品では特に石巻港で水揚げのイラコ穴子から厳選したものを、独自の工程でさらに食感と風味良く仕上げて使用しています。しっとり肉厚なイラコ穴子の味わいは、高級魚にも例えられ「沖はも」とも呼ばれています。
三陸産イラコ穴子ちらし寿司弁当
■石巻産炙り金華〆サバめし(1,350円・税抜)
<URL>https://gochikuru.com/1333/menu/TKEZ003/
<お弁当の特徴>
幻のサバとも呼ばれるブランド魚、金華サバの「醤油を弾く」というほどすばらしい脂ののりを、特製のお酢でまろやかに〆たのち、さらに香ばしく炙って仕上げました。肉厚な身から、じわっと旨みがあふれるお弁当です。
石巻産炙り金華〆サバめし
■会津地鶏の鶏づくしわっぱめし(1,100円・税抜)
<URL>https://gochikuru.com/1333/menu/TKEZ002/
<お弁当の特徴>
会津地鶏の引き締まった赤身の歯応えとコクを最も楽しめる自慢のささみ、皮までしっかり旨みの濃い手羽先、そしてふんわりしっとり風味を閉じ込めた鶏そぼろを一緒にしました。磐梯山の風で育った健康鶏の味わいをお楽しみいただけるお弁当です。
会津地鶏の鶏づくしわっぱめし
【寄付金について】
2012年7月にお弁当店舗「福幸亭~復興デパートメント~」をオープンし、販売開始から2015年10月末までに合計1,369,650円の寄付金を集めました。集めた寄付金は、特定非営利活動法人キッズドア(http://www.kidsdoor.net/)や一般社団法人プロジェクト結コンソーシアム(http://project-yui.org/)など、復興支援を行っている団体を中心に寄付を行っています。
■「三陸ごちそう玉手箱~復興デパートメント~」について
「三陸ごちそう玉手箱〜復興デパートメント〜」は、食材の宝庫、うるわしの三陸の素材でつくりあげた食の宝探しお弁当店舗です。石巻のブランド魚「金華サバ」、宮城を代表する高級牛「仙台黒毛和牛」、会津古来の鶏の血統を継ぐ地鶏「会津地鶏」、高級魚に例え「沖はも」と称されるイラコ穴子など、こだわりの食材を存分に活かした5商品をご用意いたしました。
詳細:https://gochikuru.com/tamatebako/
配達対象地域:東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県です。(離島など一部エリアを除きます。)
価格帯:1,000円~1,700円(税抜)

商品は、「ごちクル」(https://gochikuru.com)、アスクルの中小事業所から大企業まで幅広いお客さまにご利用いただいている「アスクル・インターネットショップ」(http://www.askul.co.jp/)および中堅・大企業向け一括電子購買サービス「ソロエルアリーナ」※(https://solution.soloel.com/)より注文いただけます。

・「ごちクル」サイト店舗ページ(https://gochikuru.com/1333/
・「ごちクル」アスクル・インターネットショップ(http://www.askul.co.jp/f/services/gochikuru/
・ソロエルアリーナ(https://solution.soloel.com/

※「ソロエルアリーナ」は、アスクルがインターネットを使って企業の各部署個別の購買プロセスを「見える化」し、発注担当者、管理担当者の購買業務にかかる時間と手間を削減し、会社全体の継続的なコスト削減をサポートする中堅・大企業向け購買サービスです。
■ごちクルについて
「ごちクル」(https://gochikuru.com)は、有名店の「ごちそう」をお届けする、法人・団体様向けのお弁当&ケータリングの総合インターネットモール。日本全国47都道府県(※一部地域を除く)でサービスを展開。ワンコイン弁当から有名店の高級弁当まで800ブランド(店舗)、8,200種類のお弁当・ケータリング商品を取り揃える。
■スターフェスティバル株式会社
2009年7月設立。弁当宅配・ケータリングの総合モール「ごちクル」(https://gochikuru.com)を運営し、有名店の高級弁当からお買い求めやすい弁当まで800ブランド(店舗)、8,200種類を扱う。全国47都道府県へのお届けが可能で、「賛否両論」の笠原将弘氏やミシュラン2つ星獲得の名店「京料理 たか木」の高木一雄氏など、有名シェフとコラボしたお弁当も数多く販売している。2015年8月からは、契約した企業の社内で社員向けの弁当を販売するデリバリー型の社員食堂「シャショクル」(https://shashokuru.com)を開始。
<本件のお問い合わせ先>
スターフェスティバル株式会社 社長室 広報部 石尾
TEL:03-5447-5431 E-Mail:press@stafes.com

ヤフー株式会社 広報室 小澤
TEL:03-6440-7349 E-Mail:meozawa@yahoo-corp.jp


アルバイト募集中!


有名店のお弁当・ケータリング料理をお届け ごちクル

デリバリー型 社員食堂「シャショクル」


社内イベントをご紹介!~ハロウィン in スターフェスティバル2015~

今年、スターフェスティバルは4回目のハロウィンイベントを開催しました!(昨年の様子はこちら

ハロウィンイベントの様子1

一般的にハロウィンは子どもたちが仮装して、お菓子をもらう欧米のイベントとされていました。
最近では日本でも仮装をする大人が増え、いまやバレンタインデーの経済効果を上回るとされています。

日本でも年々と勢いを増すハロウィンムード。
街の活気に負けじと、スターフェスティバルのスタッフも気合十分!
スタフェスらしさを存分に発揮した1日となりました。

ハロウィンイベントの様子2

ゾンビや魔女、国民的大物歌手から今年大人気のあのキャラクターも。
顔塗りや衣装の手作りは当たり前!
この日のために、スタッフが入念に準備してきました。

Before&Afterでご紹介しましょう。
普段のスタッフはこんな感じ。

ハロウィンイベントの様子3

しかし、ハロウィンモードになると・・・

ハロウィンイベントの様子4

なんということでしょう!!全力の仮装をごらんあれ!!

いつもと違う服装ですが、業務はもちろん通常通り。
真剣なまなざしで業務に取り組みます。

ハロウィンイベントの様子5

昨年に引き続き、テレビの取材が入りました。
海外メディアも日本のハロウィンに注目しているのか、ドイツの国営放送からも取材のオファーが。

ハロウィンイベントの様子6

取材対応を行うのは、アルプスの少女をほうふつさせる監査役のさぶちゃん。
役員もみな、渾身の仮装を見せてくれました。

ハロウィンイベントの様子7

当日の朝から仮装姿に扮するスタッフの様子や、
デリバリー型社員食堂「シャショクル」の販売スタッフが仮装姿で販売をする様子など、取り上げられました。

ハロウィンイベントの様子8

全身仮装をしたスタッフを対象にお弁当を無料で提供するという試みも。

ハロウィンイベントの様子9

お弁当は10月15日にオープンした「京料理 たか木監修 日々是好日」と、オープン以来たくさんのお客さまにご利用いただいている「仕出し会席 北大路」を用意し、スタッフが自社商品を理解する場にもなりました。

当日は毎月行われる事業戦略ミーティング「月刊☆スタコン」と
スターフェスティバルの表彰制度セクシー賞の発表がありました。(※セクシー賞とは?
「月刊☆スタコン」は札幌・仙台・名古屋・大阪・広島・福岡の支社スタッフともビデオ中継を通じて行いますが、支社スタッフも仮装に対し、気合十分!

ハロウィンイベントの様子10

各サービスの事業長が翌月の施策や目標を発表し、スタッフはしっかり自身の業務につなげていきます。
今年も社内一体となって大成功に終わったハロウィンイベント。
ハロウィンを通じてスタッフ間でたくさんのコミュニケーションが生まれました。
普段はあまり関わりのないスタッフたちが仮装の話で盛り上がったり、部署をまたいだ交流も。
私たちはこのつながりを活かし、スタッフ一同協力して、お客さまへよりよいサービスを提供していきます。

ハロウィンイベントの様子11

ハロウィンイベントの様子12




アルバイト募集中!


有名店のお弁当・ケータリング料理をお届け ごちクル

デリバリー型 社員食堂「シャショクル」