事業戦略ミーティング「STAFES☆COMPASS(スタコン)」を開催しました!

七夕の日にあたる7月7日、スターフェスティバルは創立記念日を迎えました。(※当日の様子はこちら
第7期の新しい期を迎えるにあたり、各部から今期の取り組みや目標を共有する事業戦略ミーティング「STAFES☆COMPASS(=通称スタコン)」を開催しました。

事業戦略ミーティングの様子1

この日は、各支社(札幌から福岡まで)のスタッフも集まり、一段とにぎやか!
コーポレートカラーの黄色を身につけているスタッフがちらほら。
実は、この後開催される「七夕祭(周年記念パーティー)」のドレスコードが黄色なのです。
(「七夕祭」の様子はまた後日紹介します。)

事業戦略ミーティングの様子2

事業戦略ミーティングの様子3

まずは代表岸田から、スターフェスティバルの歴史とこれから目指していく方向について熱いプレゼン!!
続いて各サービスを担う事業長から、サービスのビジョンや第7期の指針を発表。中にはスタッフが手作りで用意したユニークな発表も!

事業戦略ミーティングの様子4

スタコン終了後は、スタッフみんなで願いを込めて短冊を飾ります。
オフィスの入り口には1年中、スタッフの願いが込められた短冊を飾っており、今年も新たな短冊を飾りつけます。

短冊を飾る様子1

サービスのこと、自身が担当する業務のこと、中にはプライベートな願い事も・・・?

願いを書き終わった後はいよいよ飾りつけです。
この1年、会社と社員の願いを見守ってくれた笹の葉へ、想いを込めて結びました。

img-150711-06

この日全国からスタッフが集まり、全員で第7期の目標をしっかりと胸に刻みました。
これからも全スタッフ一丸となって、お客さまへより良いサービスを届けてまいります。


アルバイト募集中!


有名店のお弁当・ケータリング料理をお届け ごちクル


七夕の今日、スターフェスティバルは創業7年目に入りました。

本日、7月7日は「七夕」です。

「たくさんの人々の願いをかなえたい」という思いを込めて「スターフェスティバル」(”Star Festival”=「七夕祭り」の意)という社名で代表岸田が創業してから早6年。おかげさまで、お弁当の累計販売数(ケータリング含む)が先月初旬に777万食を突破、全国47都道府県へのサービスイン後、全国各エリアそれぞれ店舗数も大きく増え、現在は800ブランド8200種のごちそうを提供しています。スターフェスティバルでともに働くスタッフ数も322名へと増え、無事に創業7年目に突入いたしました。

スターフェスティバル

「七夕」は私たちにとって、とても大切なアニバーサリー。
そんな「七夕」をテーマに、先週末社内でスタッフ同士の懇親会「YEBISUガーデンキッチン(通称:えびキチ)」を開催しました!今日はその様子を少しご紹介します。

スタッフ数が増えてきたことで、普段業務上で関わる機会の少ないスタッフもちらほら・・。そんな中「普段はなかなかゆっくり話せない仲間と楽しい時間を過ごしたい!」という想いを持ったスタッフたちがこのイベントを企画しました。会社の経費は使わずにスタッフみんなのカンパでの運営です。

スタッフ同士の懇親会の様子1

部署、役職関係なくみんなでわいわい。
とにかくスタッフ同士みんなすぐに仲良くなれてしまうのが、スターフェスティバルの特徴のひとつ。

スタッフ同士の懇親会の様子2

この懇親会「えびキチ」は家族参加もOK!一緒に働く仲間の家族も交え、みんなで楽しみました。

ところで、七夕祭りでは短冊に「願いごと」を書き成就を祈ります。
実は「そうめん」は、糸に見立てて「芸事(機織)が上手になるように」と願うアイテムでもあり、小麦は毒を消すといった言い伝えから「健康を願う」という意味合いも持っているそうです。さらに、年一度の彦星と織姫のデートにあやかって「恋の成就を願い」行事食である「そうめん」を食べた・・・という説もあるとのこと。
そんなことから、この日は、社内キッチンで商品開発部を中心としたスタッフによって「七夕そうめん」が登場。おいしい七夕らしいお料理がずら~り用意されました。

スタッフ同士の懇親会の様子3
スタッフ同士の懇親会の様子4

たくさんの人が笑顔になる、そんな時間や空間を今後もたくさんつくっていきたいと思います。

スターフェスティバルは、7年目もスタッフ一丸となって進んでまいります。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


アルバイト募集中!


有名店のお弁当・ケータリング料理をお届け ごちクル


コールセンタースタッフの「まじっぷし」!

今回は、カスタマーサービス部(コールセンター)の、行動指針をご紹介します。
その名も、【まじっぷし】!

まじっぷしPOP
・待たせない・・・お客さまや、仲間を待たせない
・自分で考える・・・働く時間をより良くする、質問の前に一度考える習慣をつける
・プロになる・・・お電話対応のプロ、お弁当のプロ、プロ意識を持って学び成長する
・親身になる・・・お客さまの希望にお応えする、仲間を助ける

これらの頭文字を取って、【まじっぷし】です。
コールセンタースタッフは、この行動指針をベースに業務に取り組んでおります。

そして、今日はこの【まじっぷし】を体現しているオペレーターを表彰する【まじっぷ賞】に密着しました!

【まじっぷ賞】は、毎月コールセンター内にある5つのチームからそれぞれ各1名(総勢5名)を表彰しています。受賞者にはなんと豪華景品があり!
今回は、サービスと応対の品質改善のため、情報収集と分析を担当するチームの【こんち】さんがこの賞を受賞しました!おめでとう!

受賞の様子1

マネージャーより、「まじっぷし」の行動指針に合わせて受賞理由の発表が行われました。

ま(待たせない):とてつもないスピードで成長してくれて、一気に大事な仕事を任せることができるようになりました。
じ(自分で考える):限られた時間を、どれくらいインプットに使い、どのような優先順位で仕事をすれば期限を守れるかを必死に考えぬいてくれました。
ぷ(プロになる) :分析の結果から、どんどん提案を行う頼もしい存在です。
し(親身になる) :何よりも”チームやみんなに貢献したい!”という思いが、成長を後押ししてくれたように思います。

受賞の様子2

受賞者の【こんち】さんから喜びのコメントが。
「まさか自分が賞をもらえるとは思っていなかったのでとても嬉しいです。
日々の業務においてチームの先輩方にサポートしていただきながら必死に頑張って良かったです。ありがとうございます。引き続き、もっと仕事の質をあげていけるよう、いろいろ吸収していきたいです!」

改めまして、【こんち】さん、受賞おめでとうございます!


アルバイト募集中!


有名店のお弁当・ケータリング料理をお届け ごちクル