ごちクル主宰 濱野亜紀の仕事とファッション 第1弾

こんにちは!
今日はごちクルのサービスの顔でもある ごちクル主宰 濱野亜紀をご紹介します。
濱野はごちクルで提供する商品やサービスのブランド管理やシステムの仕様決定、WEBページやカタログの編集長をつとめています。社内女性スタッフの憧れNO.1でもある濱野に、仕事や春ファッションについてインタビューしました。

1日目:ベンチャー企業4社合同 メディア懇親会


この日は、ベンチャー企業4社の代表や広報担当者とメディアの方々との懇親会の日。
サービスをより深く知っていただくため、ごちクルについてプレゼンテーションを行いました。


▼この日のファッションポイントについて

濱野:「プレゼンの日は、気分が引き締まるという理由で、パンツスタイルが多いです。お天気が悪かったのですが、そんな日はあえての白いパンツで明るさを出しました。 ポイントはなんといってもオレンジ色のスカーフ。
ごちクルカラーです!」


2日目:午後 至福の時間


スタフェスのオフィスには、有料のエスプレッソマシーンがあります。新鮮なコーヒーの香りと味、1杯100円という安さもあり、このコーヒーのファンは多く、濱野もその一人。 1日3杯も利用するほど、このコーヒーがお気に入りです。


▼この日のファッションポイントについて

濱野:「暖かくなってきたので、春を楽しむ白のニットとボーダーのスカートにしました。アクセサリーはターコイズというマイナスエネルギーを払いのけるパワーストーンをセレクト。ワンポイントとして真っ赤な靴を合わせてみました。」


3日目:部長合宿の日


これから部長合宿へ。
2日間、部長以上のスタッフみなでホテルに缶詰めになり、今後のごちクル戦略についてじっくり話し合います。1泊なのに荷物はこれだけ?と思うぐらい身軽な様子の濱野。かばんの中は会議に必須のパソコン、電卓、ノートが入っています。荷物はいつもコンパクトに。


▼この日のファッションポイントについて

濱野:「合宿なので、動きやすい上下スウェット素材でカジュアルに。その分、アクセサリーにパールを入れて、全体を引き締めました。ネイビーとグレーは最強かつ定番の組み合わせです。」


どんなに忙しくても、濱野は仕事もファッションも決して手を抜きません。
ごちクル主宰 濱野亜紀の仕事とファッション、第2弾もどうぞお楽しみに!

特別講演会 - 株式会社オンサイド 代表取締役 松崎暢之 –

3月のスタフェス社内締め会。
株式会社オンサイド 代表取締役 松崎暢之さんをお招きし、講演いただきました。


松崎暢之さんは、ヤマトシステムHDグループにて3,000社を超える事業立ち上げを支援した事業創造のスペシャリストです。2013年に株式会社オンサイドを設立され、泥臭い現場で培った事業創造のノウハウと経営への自信を伝授する独自のビジネスモデルを確立されています。今回は、様々な新サービスを生み出し、育ててきたことを中心にお話くださいました。


新しいサービスをただ売るだけではなく、「そのサービスを利用する企業にどれだけ貢献できるか」ということを常に大切にされているとのこと。
この日は特別にトップセールスマンとしての営業ノウハウも教えてくださいました。


「なるほど〜!」、とたくさんの気づきをいただき頷くスタッフ一同。

「新サービスのアイディアは現場で生まれる!」
「現場」をしっかりみて、アイディアを形にしていくことの大切さを、この日松崎さんより教わりました。
わたしたちも、日頃お客様の声からアイディアをいただきます。その一つ一つ、「現場」での気づきから、お客様にとっていいサービス提供できるよう、今後もつとめていきたいと思いました。


松崎さん!
素敵なお話と素敵な笑顔、誠にありがとうございました!

駅弁宅配サービス「日本全国 駅弁フェスティバル」を開催!

日本全国 駅弁フェスティバル

4月10日は「駅弁の日」企画
駅弁の宅配サービス「日本全国 駅弁フェスティバル」を開催
~全国各地の人気駅弁をご指定場所へお届け~
期間:4月10日~4月30日


  有名店・隠れ名店を中心に6,500種560ブランド以上のお弁当・ケータリング商品を宅配する総合モール「ごちクル」を運営するスターフェスティバル株式会社は、4月10日の「駅弁の日」を記念して、全国各地の駅弁がいつでも気軽に食べられる駅弁の宅配サービス「日本全国 駅弁フェスティバル」を4月10日(木)より期間限定で開催します。

「日本全国 駅弁フェスティバル」は、従来、全国の駅や百貨店の催事などで購入することが一般的だった駅弁を、好きな場所で好きな時間に手軽に楽しみたいというお客さまの声を受けて企画しました。

人気のくまモンをあしらった「松栄軒 くまもと あか牛ランチ BOX 1,410円(税込)」をはじめ、青森の豪華食材が一度に味わえる「倉石牛VS海鮮御三家 対決弁当 1,410円(税込)」、本年度大河ドラマにちなんだ「姫路官兵衛弁当 1,410円(税込)」や駅弁大会入賞弁当「飛騨牛 しぐれ寿司 1,460円(税込)」など、北海道から鹿児島まで日本全国の駅弁合計64商品を、オフィスや自宅で気軽に楽しむことができます。

「駅弁の日」は、「弁」の漢字が「4」と「十」からできていることや、「当」=「10」になることから、1933年に日本鉄道構内営業中央会が4月10日に制定しました。明治時代に誕生し約130年の歴史をもつ駅弁は、宇都宮駅が発祥と言われています。今年は東海道新幹線開業 50周年や、三陸鉄道全線開通など鉄道関連の記念ごとが多く、駅弁の宅配は、現地に足が運べない方々にも駅弁を楽しんでもらえるサービスです。

【日本全国 駅弁フェスティバル】
■ 開 催 期 間:2014年4月10日(木)※駅弁の日~30日(水)
■ お届けエリア:東京・神奈川・千葉・埼玉(一部地域を除く)
■ 取り扱い数:全国64商品
■ 価 格 帯:780円~2,360円(税込)(全品 500ml ペットボトル緑茶付)
■ 注 文 方 法:インターネット注文/FAX/電話注文(050-3388-7715)※駅弁専用ダイヤル
■ 内 容:全国各地の駅弁が好きな時間に指定の場所へ、一個単位からお届け可能。
■ 特集URL :http://gochikuru.com/ekiben

■主な販売弁当:
【青森】倉石牛VS海鮮御三家 対決弁当 1,410円(税込)
お肉と海産物を一度に味わえる贅沢弁当

【岐阜】飛騨牛 しぐれ寿司 1,460円(税込)
「全国有名百貨店・駅弁大会」出品、過去入賞弁当

【兵庫】姫路官兵衛弁当 1,410円(税込)
本年大河ドラマ主人公・黒田官兵衛の故郷より登場

【鹿児島】松栄軒 くまもとあか牛ランチBOX 1,410円(税込)
熊本-鹿児島間の鹿児島本線より「くまモン」容器の弁当